前へ
次へ

洗顔を見直してお肌のざらつきを改善しよう

状態の良い素肌を維持するためには、毎日のスキンケアはとても重要です。
クレンジングや洗顔をはじめ、自分のお肌に合う化粧品を取り入れたケアを続けることで、トラブルのないキレイな素肌を保つことができます。
でも、スキンケアを丁寧に行っていても、肌状態が良くないときもあります。
たとえば、肌のざらつきです。
古い角質や皮脂汚れが残っているとお肌のざらつきの原因に繋がるのはもちろんのこと、毛穴の黒ずみや開きといった毛穴トラブルの原因にもなります。
スキンケアの中でも特に洗顔を見直して、早めに改善するようにしましょう。
たとえば、取り入れたいのがゴマージュです。
古い角質をキレイに除去してくれるアイテムで、最近は使用する人が増えていると言われています。
いつも使っている洗顔料で丁寧に顔を洗ったら、その後、ゴマージュでお肌の古い角質を落とします。
適量を顔につけてやさしくこすると、ポロポロと角質がとれて、洗い流した後のお肌はざらつきがなく、スベスベなお肌になります。
古い角質をしっかり落とせば、毛穴ケアもできるうえ、次のステップの化粧水や美容液の浸透もよくなり、化粧品が持つ効果をしっかり得ることができます。
最近は、さまざまなメーカーからゴマージュが販売されていまし。
自分のお肌に合うものを選び、取り入れてみましょう。

Page Top