前へ
次へ

化粧下地を変えたらお肌のくすみが改善されました

40代になると、今までに感じたことがないお肌の悩みが気になり始めます。
特に、メイクの仕上がりに影響が出ることが多くなりました。
たとえば、これまでと同じアイテムを使ってメイクをしても、肌の色がくすんでみえてしまい、今までのメイクの仕上がりにならなくなりました。
お肌のくすみを改善したいと思い、インターネットや美容情報の雑誌などで調べてみたところ、くすみをカバーするメイクテクニックがあることを知りました。
中でも、すぐに実践できる方法が、化粧下地の色選びです。
これまで私が使っていた化粧下地は自分の肌に近い明るめの色です。
でも、くすみをカバーしたいときは、紫系の色味の化粧下地を使うと良いと知りました。
さっそく購入してメイクの際に使用してみたところ、いつもよりもお肌のくすみが改善され、肌色が明るくなりました。
また、私が購入した化粧下地にはさまざまな美容成分が配合されているので、メイクによる乾燥が気にならなくなりましたし、メイク崩れも少なくなりました。
メイクのアイテムを変えただけで、気になっていたお肌の悩みが改善され、とても嬉しく思っています。
これからも自分の肌状態に合わせて、メイクアイテムを見直していきたいと思います。

Page Top